--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/06/05 (Thu) 07:23
プレアデスの夜 初音ミク



歌:初音ミク
作詞・作曲:たいらおさむP

≪歌詞≫
ひとりぼっちの夜には星の歌声、宙(そら)に響く
この時間さえも恋なら寂しさだって恋しくなる

貴方は何処にいるの?私を捕まえてよ
小さな六等星も恋をするの
よそ見をしちゃだめよ 私だけ見ていてよ
プレアデスの夜は心を迷わせるの

東に流れ星 ひとつ祈る願い事
「貴方と居れますように」
ゆらり揺れる星空
西にははぐれ星 ひとつふたつ光りだす
何事もないように巡り廻る星空

ふたりぼっちの夜には君の歌声、胸に響く
この時間こそが愛なら愛しすぎて寂しくなる

貴方は何処に行くの?私の傍にいてよ
小さな六等星も愛を知るの
優しく微笑んでよ 私だけに見せてよ
プレアデスの夜に心を通わせるの

南に彗星(ほうきぼし) 強く握る貴方の手
はぐれてしまわぬように
広く遠い星空
北には淡い星 ひとつふたつ光りだす
何事もないように巡り廻る星空

貴方の為に今 私は歌うから
小さな六等星の恋の歌を
暗い闇の中で 私を捕まえてよ
プレアデスの夜が終わってしまう前に

言葉で伝えたいの 寂し恋し恋心
言葉にはできないの 愛し寂し愛の歌
星座を結ぶように心と心を結んで
「貴方と居れますように」
ゆらり揺れる星空

近くにいればいるほど物足りなくなるのです
「・・・愛しているよ」
この寂しさは何でしょう?
スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID - ジャンル : 音楽

| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。