--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/13 (Sun) 11:17
積み木の塔 初音ミク




★イラストは蒼さんにお借りしました。
piapro : http://piapro.jp/aosugiruao
pixiv : 14853895
twitter : @saike314

歌:初音ミク
作詞・作曲:たいらおさむP


≪歌詞≫
夕暮れのピアノ 黄昏のレガート
冬の茜空が帰り道をそっと包む

幸せがひとつ 悲しみもひとつ
星が光るように窓明かりが灯っていく

涙の海に揺蕩う光
差し伸べたのは貴方でした

言葉を重ねたら 心の奥 きらきら光る
この幸せを貴方のため歌うよ

涙の粒が雪を溶かして
白い世界に色をつける

月日を重ねたら 桜の花 ひらひら舞って
優しい風が貴方の背を押すでしょう

「生きててよかった」と貴方が春の空に笑う
ただそれだけを遠い街で願っている

幸せがひとつ 悲しみもひとつ
きっとそんな風にこの世界はまわっている


スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID - ジャンル : 音楽

2015/12/06 (Sun) 11:34
さよならボーカロイド 初音ミク



★イラストは蒼さんにお借りしました。
piapro : http://piapro.jp/aosugiruao
pixiv : 14853895
twitter : @saike314

歌:初音ミク
作詞・作曲:たいらおさむP

≪歌詞≫
2050年の誰かにきっと歌声は遠く…

歪んだ言葉を集めて 昨日を塗りつぶしていく
消えない傷跡 隠して どしゃ降りのあとは晴れ渡る空

ねぇ この拙い歌は 百万人のためじゃなく
ただ 君のための歌
2050年の誰かに きっと歌声は聴こえない
同じ空の下で生きている 君に届くように

いつからか目を逸らした " 明日の話 " の続きを
「夢なんてどうせ叶わない」
それでも明日は そこで待っている

ねぇ 君が か細い腕で この暗闇を切り裂いて
歩いていくその意味を
2050年の誰かに きっと歌声は届かない
傷つきながら生きている 君に届くように

何を忘れて 何を失くした?
それさえも 忘れていく
遠くで誰かの声が聞こえる
瞳の奥で揺れる青

消えない傷跡 隠して
それでもいいんだよ
零した涙を集めて
この空に歌うよ

2050年の世界に もしも僕がいないとしても
今 この時を生きている 君と歌いたい

テーマ : VOCALOID - ジャンル : 音楽

| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。