--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/12 (Fri) 12:11
胡蝶の夢 初音ミク



歌:初音ミク
作詞・作曲:たいらおさむP

≪歌詞≫
淡い光差す檻の中で
王子様を待っている
冷たいダイヤやサファイアより
確かな温もりがほしい
孤独はもういらない

野辺に咲く花のように
ただひとりで優雅に咲く
夢のあと 春の夜
貴方のその手でそっと撫でてほしい

淡い光差す檻の中で
王子様を待っている
暗がりの隙間見える空より
青い空を見てみたい
虹の橋の向こうへ

舞い遊ぶ蝶のように
ただひとりで優雅に舞う
夢のあと 春の夜
優しい声で私を連れ出して

野辺に咲く花のように
ただひとりで優雅に咲く
星が呼ぶ 春の夜
夢でもいい 今だけは傍にいて

舞い遊ぶ蝶のように
ただひとりで優雅に舞う
覚めないで 覚めないで
貴方の傍 幸せでいられたのに
スポンサーサイト

<< 伊豆が見える 初音ミク | ホーム | 東京 初音ミク >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。