--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/11/09 (Wed) 19:10
星空ナイトウォーク 初音ミク



歌:初音ミク
作詞・作曲:たいらおさむP


≪歌詞≫
君もいつの日か きっと死んでしまうけど
今 この時を生きている
転んで泣いたあと 悩んで泣いてみたり
どこにも答えはないみたい

傷ついてそれでも歩いていく
細い糸で繋がった僕らの歌

僕もいつの日か きっと死んでしまうから
叶えたいことがたくさんある
星空が巡り 季節が移り変わっても
変わらないものを探してる

傷ついて立ち止まった時は
帰るべき場所に気付くだろう
暗闇に迷ってしまった時は
見上げてよ 僕らを繋ぐ星空

夜空に浮かんだ星屑が
今 僕らの来た道を照らした
涙目で見送った景色は
今 確かにこの胸に残っている

誰もがいつの日か あたたかな恋をして
探していた答えを知るのでしょう
星空が巡り 季節が移り変わっても
変わらないものがあることを

夜空に浮かんだ星屑が
今 僕らの行く未知を照らした
悲しみのあとに咲く花は
誰から受け取った優しさ

転んで悩んで
でも 誰かが傍にいたら 傷さえ笑える
そんな明日も悪くない
さよなら言えずに まだ残った後悔
会いに行くその時まで
だた 見守っていてほしい

夜空に浮かんだ星屑を
涙目で見送った景色を
悲しみのあとに咲く花を
僕らの生きる明日を

スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID - ジャンル : 音楽

| ホーム | 星空ロケット 初音ミク >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。